So-net無料ブログ作成
かあちゃんネタ ブログトップ
前の10件 | -

2008−05−19 お仕事開始とその後・・ [かあちゃんネタ]

 大学秘書のお仕事が始まって、あっという間に一週間過ぎました。

 2LDKの世界から多大な情報の海へダイブ。
 書類の波に揉まれてます。 

 朝、学校へ行くと机の上にすでに書類ファイル類が山積みされてます。
「cover letter & copy」
「file」
ポストイット乱用。
事務室へのダッシュ往復。
ひっきりなしお客様対応&電話応対攻撃
学生次々「コレ、お願いしていいっすか」
先生「コレ、いいかな〜(と書類差し出す)」

ば〜ろ〜〜〜それくらい自分でしやがれぃ [ダッシュ(走り出すさま)]

な〜んて言わずに(実際思わないけどさ)ニコニコニコニコしてます。
今のところ、出来ないことばっかりで取り敢えずニコニコしとくことしか出来ませんのでね笑
アホみたいにニコニコしてたら、ほんとに楽しくなることに気づきました・・ 軽くヤバい人です・・

同じく採用された秘書さんはこないだまで某IT企業に勤めていたバリキャリ・・な〜んもできん私は彼女と一緒に仕事は辛くて・・と思っていましたが、身近に仕事が超出来る人がいるのはラッキーだ!と思うことにしました。頑張ってhow to 仕事、盗みまsho-- [手(グー)]

 という訳で仕事は忙しい&責任重圧につぶされそう・・ながらも楽しいのですが、終業後、Uをお迎えに行くときが一番悲しいです。
お預かり保育してもらってるんですが、田舎なんで働いているお母さんも少なくて、いっつも2、3人くらいで遊んでお迎え待ってます。お残り、1人の時もありました・・(先日は職員会議の日にお預かり一人だったみたいで、一緒に会議に参加してました笑) うちは旦那も実家遠いから、預け先がないんだよね。
「お預かり、だいじょうぶだよ」
って言ってくれるんだけど、ほんとはみんなと一緒にバスで降園したいんだって・・。小さな体で色々我慢してくれているのかな、と思うと、毎回泣きそうになります。きっと働いているお母さんはみんな同じ気持ちなんだろうね。
Uには「父ちゃんも母ちゃんもお仕事。 Uちゃんも「幼稚園で遊ぶお仕事」大変だけど頑張ってね〜」と言ってあります。 「うん!!!」だそう。 幼稚園が楽しゅ〜て楽しゅ〜てたまらんらしい。
それでも良かったことは、前よりも一緒の時間を大切に過ごそうと思うようになったこと。
お預かりなのは、やっぱり基本的にはいい事ではないのかもしれないけれど、生きて行く中でたくさんの人と関わり、また大人たちに可愛がってもらえるのは絶対いいこと!と開き直っております。

しか〜しながら、おでこU、やっぱ長時間の幼稚園は疲れるのか、7時くらいにはもうグダグダ。
ど〜でもいいことでわめいてます 人間、眠いとダメになりますね・・
今日も風呂のお湯の温度が「38℃」じゃないと気に入らないらしく、

「さぁ〜〜んじゅはぁち[グッド(上向き矢印)]
「さぁ〜〜んじゅはぁちぃ〜〜」
と、世界のナベアツみたいなことになってました。

ま、そんなとこです笑 

 まだまだ慣れない生活&ちょうどKくんも忙しい、ので生活リズムが難しかったり大変だったりする面もありますが、これから少しずつ調整出来ていくと思われます(というか、そうしよう)

 





nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2008−04−30 クビは避けたい・・・ [かあちゃんネタ]

 おでこUと一杯京都をお出かけした去年。 
 今年のおでこ家族は、京都→福岡 へ引っ越し、Uは幼稚園入園、Kくんも新しい研究室へ、と生活は大きく様変わりしました。 二人とも、新しい環境で精一杯頑張っているのに、なんだか私だけ何も「頑張ることなく」過ごしている、(ような気がする)こと。 そんな気持ちが少しずつ一杯になって、何か始めたいなぁと思っていました。 Kくんにも「日中、暇で暇で・・・」とブー垂れていました。(申し訳ない・・その度に「暇な訳ないでしょ」って言ってくれてたKくん)

 Uが通う幼稚園には一人っ子の家庭はほんの一握り。 周りのお母さんたちは兄弟のお世話で忙しく、充実して過ごしているのかな。 「日中暇でね」ってお話したら、「暇だったら、もう1人作るタイミングじゃないの?」なんて。 う〜ん、それもどうかね・・・。 うちはまだ金銭的にも安定していないし、なにより私自身の心構えがない。 

 なにかこう、Kくんみたいに一杯勉強したいよーー
 Uちゃんみたいに元気に一日をフル活用したいよーー

 手始めにフィリピンのゴミ山周辺に住む人々を支援しているNGO団体で翻訳等のボランティアを始めました。
 有給で誘っていただいた。 ん〜でもボランティアは無償でやりたいなぁ。

 次に派遣に登録してみた。 あんまりいいお仕事なさそう・・。

 という訳でやっぱり友達とハローワークへ行ってみて、大学の研究室秘書の求人を見つけました。

 ダメもとで送ってみたら、面接に進めたので行ってみました。 普段着で行ったら他の人は全員リクルートスーツ。 おお!!! こりゃ落ちた!! となんだか途方もなく笑けてきて、あほみたいにニコニコ面接受けてきました。 「何故に研究者はお風呂入らないか」みたいな話、先生にしちゃった・・・[モバQ] それが?功を奏したのか、5月から来て下さい、とのこと[揺れるハート]
 
 とてもラッキーです。 研究室秘書業務はとても興味があったから。 なんでも応募してみるもんですなぁ。 お仕事決まるまで、これからだいぶかかるんじゃないかと睨んでいたし。

 Kくんも私の両親も遠くに住んでいるので、Uちゃんに関しての援助は基本的にお願いできません。 どこまで家庭と両立出来るかわからないけれど、大事なチャンス、大切にしたいと思います。 きっとKくんにも迷惑かかってしまうだろうに、「hachikoが楽しかったらいいよ」って言ってくれたので[ハートたち(複数ハート)]、それを心の支えに頑張れるよ。

 んで、問題は、面接の時、「こりゃ落ちるな〜」と思っていたので、大盤振る舞いな返事ばかりしてしまったことです・・[モバQ]

「外国の方の対応できますかーー?」
  できまーーす
「パワーポイントできますかーー?」
  できまーーす
「エクセル・ワードできますかーー?」
  できまーーす

ヤバいっ やばいっ これはやばい!!

某外資系で働く友達Mの「ええねん、ええねん、働くまでにちゃんと出来てたら嘘言うても〜〜そんなん、当たり前やん!」な言葉に釣られ・・・笑 
アメリカ人は「まず肩書きを作れ」らしい。 先に嘘でも肩書きを作れば、その肩書きに似合った人材になるべく、努力をする・・というハナシ。 多少詐欺のような話であります。

 という訳で必死こいて色々勉強してます。 とりあえずクビにならないように頑張るよ!!
nice!(6)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

2008−04−14 懐かしい人に会う その2 [かあちゃんネタ]

 金曜日に引き続き、土曜日。 これまた10数年ぶりに父方の伯父さんに会いました。

 JALシーホークホテルで宮崎展が行われており、その一環で宮崎最西端の「西米良村」から「米良神楽」が披露されるとのこと。 写真展が併催されている西米良在住カメラマンの伯父さんが「見に来んね?」と誘ってくれましたので、早速Uと行ってきました。(Kくんはお家でお勉強・・〆切りと戦っております→現在も。がんばれがんばれ!)

 miyazaki.JPG
↑貧乏宮崎をどげんかせんといかん!!

 シーホークホテルでの宮崎展、4月25日まで行われています。 伯父さんの写真展も引き続き開かれているようですので、お近くの方、是非♪
西米良神楽.JPG
↑美味しそうなお酒が一杯見える・・・

カクテル.JPG
↑カウンターバーにてカクテル(実はノンアルコール)&オレンジジュース(おじちゃん、ありがと!)おっ! グラスに挿してある花は私のワンピと一緒の色ですねぇ〜さてはバーテンさん、粋な計らいですかね?!(←馬鹿)

seahawk.JPG
↑ホテルのアトリウム。 外の車のライトがガラスに反射してキラキラ綺麗☆ 流れ星みたいです。

米良神楽.JPG
↑ぐっじゅぐじゅで見えにくいけど、雰囲気だけでも☆ 西米良神楽です。 元々は文明3年(1471)に将軍様が好きな舞いを神社に奉納したのがはじまりとか。

 初めて間近で見た米良神楽。 荘厳な舞いもあり、太刀を持って踊る荒々しい舞いあり、舞手4人で舞うリズミカルな舞いもあり。 とても引き込まれてみてしまいました。 正直、そこまで真剣に興味持てるかな、と危惧もあったのですが、そんな心配なんのその。 第1部と第2部、それぞれ1時間ずつあったのですが、おでこUも最初から最後まで一生懸命見ていました。 さすがに鬼の面をつけて踊るものは怖いらしく(節分時の記事参照)泣きそうになりましたが。 「あの鬼さんの中身はおじちゃんなんだよ。」「あっ、ほんとだ、お面の紐が見える!」と安心しましたが、「夜、あの鬼さん、こないかなぁ〜」と心配してました笑 京都の吉田神社で見た節分の鬼が相当怖くて後をひいている模様です。 あ〜あの一杯の人の中、連れてった甲斐があるというものです♪

 私の大好きだった父方のおじいちゃん(もう亡くなってます[バッド(下向き矢印)])は、西米良出身。 自分のルーツが西米良村にあるからこそ、とても興味深く引き込まれた、のかどうかは不明ですが、とても楽しかったです。 本当の米良神楽は年末に夜通し行われるのだとか。 是非参加してみたいなぁ〜。 厚着して完徹狙います! 

 意外だったのが、神楽の舞手さんたちは若い方が多かったこと。 村の伝統が脈々と受け継がれているのだなぁと安心しました。 頑張って下さい!

 余談ですが、ホテル内のパン屋で、こんな看板見かけました♪ (シーホークホテルはソフトバンクホークス本拠地yahooドームに隣接してます)
ホークスパン.JPG

あ〜早くホークス試合見に行きたいなぁ〜と思っていた矢先!

ジャスコで5千円以上お買い上げのお客さんの中、一日3組にホークス試合ペアチケット券が当たる!というキャンペーン中にちょうど買い物をしたので、早速抽選に行ってきました!
「引っ越してきたばっかで、まだ試合行ったことないんですよ〜かなり当てたいです!」と所信表明?を述べ・・・

お一人様一回。 スクラッチくじ、ゴシゴシ。 もちろんハズレ〜〜〜〜

[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

お店の人:「これ七時までなんですけど(その時夜6時50分くらい)、今日当たりが一組しか出てなくて。 当てて下さいね[揺れるハート]
って!!

ま、まぢですかい!! 無制限スクラッチィ?!

Uと二人で10枚以上、スクラッチくじをゴシゴシゴシゴシやりましたとも!
出ました、当たり〜〜〜[黒ハート]

「嬉し〜〜嬉し〜〜ありがとう[ハートたち(複数ハート)]
と、Uともだえつつ、帰りました♪

いざゆ〜け、炎の若鷹軍団〜〜♪ われら〜のわれら〜のソフトバンクホークス〜♪
練習♪練習♪

金曜日の午後と微妙な時間なので、実際行けるかどうかわからないのですが、行けたらラッキー♪

ジャスコのお姉さん、ありがとう。

ちなみに私はホークスファンではありません笑 (好きだけど)





nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2008−04−14 懐かしい人に会う その1 [かあちゃんネタ]

 先週の金曜、土曜と続けて懐かしい人に会うことが出来ました。

 まず金曜日、5年ほど会っていなかった高校の時のクラスメイト。 5年の間にお互い結婚したり、子供が生まれたり、様々な変化がありました。 が、いわゆる「おかあちゃん」タイプだった彼女は相変わらず♪ 私は開口一番、「あんた、老けたねっ!?」と言われましたぜ。 正直にありがとよっ![モバQ]「猟りの雰囲気がなくなった」だとか。 どういうこっちゃ。

 高校の時のクラスというのが英語特進もどきのようなクラスで、女子8人3年間同じクラス(正確には2年時に皆バラバラの地域に一年アメリカ留学するのですが)という、男汁ならぬ、女汁むんむんな「濃い」クラスだったのです。

 わたしゃぁ、元々、女同士のドロドロした感じが苦手なので、(「触らぬ神にたたりなし」なスタンスで飄々と過ごしておりました)当時は「女同士はもういやーー」と思っていましたが、不思議なもので、卒業してみると、高校のクラスメイトというのは、他の友達とはひと味違う修羅場をくぐり抜けた?助け合った?戦友の如き、親密なものがあるのでした。

 そんなお互い助け合った彼女と中州の複合ショッピング施設のキャナルシティへおでかけしてきました。

 spanish.JPG
↑併設されているグランドハイアット博多ホテル内のスペイン料理「ジョビジョバ」でビュッフェ。 これで千円ちょいはお得だねーー。

 大好きな雑貨屋さん、「FOB.COOP」を見て。

 moomin.JPG
それからmoominカフェにて、ニョロニョロパスタ&ニョロニョロトングをgetしましたよーー。 このパスタ、どなたかのブログで見かけてからずっと欲しかったんです。 トングも欲しいなぁと思っていたんだけど、ニョロニョロトングがあるなんて♪ サラダスプーン&フォークは、moomin カフェで使用されていた物のリサイクルらしく100円でした♪ ニョロニョロパスタ、おでこUの幼稚園のお弁当(Kくんにも入れていいかい?)に使う予定ですが、これだけだとすぐになくなってしまいそうなので、普通のパスタと混ぜ混ぜしてケチケチ使いたいと思います[手(チョキ)]

 年を取るにつれて、いつ会っても同じ雰囲気で話せる友達、タイムスリップ出来る友達って大事やなぁーーとますます思うようになりました。 大人になると、子供の時のようにいつでもすぐ会えるっていう訳にもいかなくなるしね。 学校ではないのだし、その友達と付き合うかどうか友達を続けるかどうか、というのは個人の自由。 だからこそ、いつまでも仲良しでいてくれる友達にとても感謝するし、これからも大切にしていきたいなぁと再確認した日なのでした。 近くなったし、またすぐ会おうやぁーー♪

ちなみにUは「Nちゃん(友達)、おっ◯い、おおきーー[揺れるハート]」と言っています笑


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

☆ブログ再開しました☆ [かあちゃんネタ]

 大変長らくお待たせいたしました!!(きっと身内くらいは待っててくれてたは・・ず・・) や〜〜っと、新居にインターネットが開通しました。 (京男さんがネットの手配は早めにね、ってアドバイスをくださっていたにもかかわらず・・) 予想以上に時間がかかってしまいましたが、ADSL→光ちゃんになりました。 光の良さがイマイチ理解出来ていませんが、ネットがすいすい繋がる気がします。 うん、快適。

 久しぶりにso-netを開いてみると、色々リニューアルしていてびっくり!! macでは使えなかった編集機能(絵文字だとか太線だとか)が使えるようになっていて、嬉しい[揺れるハート]

 引っ越ししたことで、Kくんの両親と遠く離れてしまったので、今まで以上の更新が出来たらいいなと思います。 とはいえ、おでこちゃんももう3歳半ですので、身の安全?や本人の意向も確認しつつ・・・ どうぞこれからもおでこ家族をよろしくお願いします。


 さて、おでこ家族、2月中旬に京都から福岡へ移動しました。

 京都の家を退居した日は、尼崎のKくんの実家にお泊まりさせてもらいました。 次の日、福岡へ移動(車で)。
 
京都〜尼崎.JPG
↑移動中の車から。

九州突入.JPG

九州.JPG
↑ようこそ、九州。

山の上ホテル.JPG
↑福岡へついた夜は、「山の上ホテル」へお泊まり。 新しいホテルではないのですが、眺望も良くて、温泉もついてました♪ ホテルのレストランからの眺め。 福岡が一望できます。

 新しいお家は海の側。 間近ではないですけどね☆ まだまだちょっと寒いけど、暖かくなってきたら海への散歩がもっと楽しみになりそうです。

海.JPG

たいやき散歩.JPG

 引っ越してからの1ヶ月というもの、出張続きで殆ど家にいなかったKくん、新しい環境にとまどっていたのか情緒不安定気味だったUちゃん。 ようやく少しずつですが、福岡での生活に慣れてきている気がします。

 さて、お久しぶりですが、Kくんkitchenです。
 14日はホワイトデー。 お返し何がいい?と聞かれたので、「アップルパイ」と伝えたところ、私が美容室に行っている間にUちゃんと作っていてくれました♪ 「誰のレシピ見て作ったん?」「何も見てへんで!」「ほんとに?!すごいね!(疑いの目・・)Uちゃん、父ちゃん、何か見てアップルパイ作ってた?」「あのね〜パソコン見てた!」 (パソコンから作り方調べたのか・・) でもとっても美味しかったです。 ありがとう[黒ハート]

アップルパイ.JPG
[黒ハート]友達Mちゃんがお別れにプレゼントしてくれたマリメッコのテーブルクロス、大活躍中です。見る度にMちゃんシックになってしまうという優れもの?よ! ありがとう[ハートたち(複数ハート)]

nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2008−01−08 初デートには難しい店・・ [かあちゃんネタ]

 年末にひいた風邪がず〜っと鼻水、喉に残っているUちゃん。
 声がしゃがれては「変な声になった〜♪」と楽しんでいる姿の無邪気なことよ・・・
 早く元気になってね〜。 で、そんな中、明日はまた福岡なのです。 いよいよ幼稚園面接なのだ!(と制服採寸)。 Uと二人だけで一泊二日、若干心配ではありますが、頑張ってきます。 何も変なこと口走りませんように!!(私もUも!)

-----------------------------------------------------------------------------------------

 先週末、大学時代の友達、「関西在留組3人」でランチしてきました。

 ずっと行ってみたかったタイ料理レストラン「cabbages & condoms」。
 変な名前でしょ。 変な名前だけと思うなかれ、内装もこんな感じなんです・・・壁やら絵やら・・

 実はこのタイ料理レストランはタイ本国にて、エイズ問題や人口抑制の問題に真剣に取り組んでいる「PDA(Population and Community Development Association)」という団体によって運営されていて、レストランの収益が活動支援に充てられています。  一見、???なレストランの名前にも深い意味が込められているのです。→http://www.cabbagesandcondoms.jp/Cabbages-condoms-restaurant.htm

 当初、「なんか・・・、食欲、なくすねぇ・・」
と言い合っていましたが。 お料理が出て来たらそんなん関係なく、パクパク食べてきました。


↑タイ風春巻き2つ、写真撮る前に食べてしもうた・・

 なかなか本格的な味で美味しかったです。 何より、美味しく食べて、活動に貢献できるというのが嬉しいお店です。 でも初デートには向いてないと思われ。 

 その後、「築地」という喫茶店に行きました。 

お店の雰囲気はとっても素敵! 

 でも店員さんの対応でぶち壊し==3  
バタバタとっても忙しないのです(;´A`) 惜しい・・とても残念だ・・落ち着かないまま、出て来ちゃいました。
ガイドブックなんかにもよく載るお店なので、観光客の人たちがたくさん来るようになって、本来のお店の雰囲気からかけ離れていっちゃったのかもしれないな・・・


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2007−12−21 ひとりごと・・・ [かあちゃんネタ]

 お家に・・う〜ちゃんもいません。 Kくんもいません。

 今回は母ちゃんのひとりごと(・・ぶつぶつ)なので忙しい方はスルーして下さいね〜

続きを読む


nice!(5)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2007−10−22 秋の食欲と戦う・・・幼稚園選びに悩む・・・ [かあちゃんネタ]

 前の記事からだいぶ間が空いてしまいました。
 おでこ家族はみんな元気にしています! 



↑散歩中。 最近は散歩でも先にととと〜〜っと興味のあるところへ勝手に行ってしまうことも多々。 車に気をつけなきゃ、と思う反面、成長を感じます。

 秋の夜長を楽しむ・・・ではなく、もっぱら食欲の秋を楽しんでしまう今日この頃・・・
冬はあんまり動かなくなる上に(血圧が低いせいだと思いたい・・)食欲だけはもりもり出てくるものだから毎年冬場は太ります。 今年も恐ろしい・・・。 でも暖かくなってきたらまた痩せますから、real meを知ってる人は冬場の私を見ても何も告げないで下さい。


↑このブリカマすごいでしょ! ブリのアラを買ったら、アラの下に大きなカマが二つ隠されていました! びっくり! 嬉しい! 網焼きしてスダチをかけて、栗ご飯と共にいただきました。 幸せ〜♪(どんだけ〜♪な感じで読んで下さい)


↑これは毎度の週末Kくんご飯! 写真の構図が変なのはご了承下され。 イタリアン〜なチーズカツ(オニオン挟み)です! (パンプキンポタージュは私作) 幸せ〜♪


↑キムチ鍋です。 Uもぱくぱく食べれました。 幸せ〜♪


↑京都高島屋の「北海道展」でgetした「六花亭バターサンド」。 当たり前ですが、「白い◯人」は売っていませんでした。 この日は四条河原町のあちこちで六花亭の紙袋を持っている人を見かけましたよ。

 母ちゃんの手伝いをまったくしなかった私を助けてくれているのはcockpadとこのおじさん・・・

土井勝 日本のおかず500選

土井勝 日本のおかず500選

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: テレビ朝日
  • 発売日: 1995/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 最近、母ちゃんを日夜悩ませているのが、Uちゃんの幼稚園選びです!
 Uは、「こどもちゃれんじ」のしまじろうに影響されたのか、幼稚園に行きたくてたまらんらしい・・・(はなちゃん(しまじろうの妹)が登場した時は「いもうと、ほしい〜」とか言い出して閉口しました。 まったくスゴいよ、しまじろうは・・・)

 しかし、我が家は来年引っ越し予定の身。 実際、園を見に行けたらよいのですが、引っ越し予定地は遠いため、そういう訳にもいかず。 とりあえず、引っ越し先近辺の良さそうな幼稚園を3園ピックアップして、願書を取り寄せてみました。

☆A園→カトリック系のマンモス園。 楽しそうな行事多し(多分、親の活動も多い)。 週5給食。 リトミック、わらべうた、創作活動など盛ん。 制服可愛い。 多分、家からちょっと離れる(となり町)。

☆B園→キリスト教会付属の小さな幼稚園。 少人数制で女の子が多い園。 週2お弁当。 行事少なめ。 活動も多分少なめ。 のんびり園。 先生が優しいと評判。 海とチャペルの幼稚園(らしいw) 

☆C園→国際交流盛んで個性的な活動多し。 週2お弁当。 家からの距離は未定。 制服あるらしいけど、ほぼ私服で遊ぶみたい。 

 今のところ、C園はちょっと我が家には無理かなぁ、親が大変という噂もあるし、ということでA園とB園で悩んでいます。 人数多くて活動多い園、と少人数でゆったり園。 さて、対照的なこの2つの園。 どう選んだらいいのかな・・・。 Uは園庭大きく、お友達がた〜くさんいる幼稚園がいい!と言っていますが。 悩む〜。 みなさんはどんな基準で幼稚園を選んでいるのかな。 やっぱり見学に行った印象が大事なのでしょうなぁ・・・(;´A`) どちらの園を選んでも評判はそこそこ良いようですが。 

願書提出は11月1日。 それまでに決定できるかドキドキです! んで、選考で落とされたりしたらど〜しましょう???!!!


nice!(6)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

7月7日は何の日?焼き肉の日〜! [かあちゃんネタ]

 焼き肉の日...ではなくて、我が家の3回目の結婚記念日でした。 ほんとは3月末に籍を入れたのですが、ハワイで式を挙げたのがちょうど七夕の日だったので(てことは、多分日本では8日なんだろ〜ね・・ま、いいや)忘れにくそうなこちらの日を記念日にしました。
 もう3年目、ではなくて、まだ3年目、な気がします。 早く5年、10年と経ってほしいな〜といつも思います。 そしたらもっと仲良くなれる気がするよ〜。 っていう考えはやはり甘過ぎですかね(´∀`;) いつも我が家を見守ってくれているお父さんお母さん(パパママ、祝杯をあげてくれてありがとう)、友達、皆さんありがとう。 K君、いつもありがとう。 これからも仲良くしてください♪

 1日遅れの8日、結婚記念日のお祝いに、ご近所の「海雲亭」へ行ってきました。 ここのお店は、なかなかお手頃なお値段の割にお肉が美味しい!と思います。 
 う〜ちゃん、2歳児も折り返し地点を過ぎ、食欲旺盛、エンゲル係数もかさんできております。 想像通り、焼き肉、「おいしぃ〜〜♪」だそうです。 今まで彼女の中の大好きな食べ物第一位は「苺」でしたが、本日を持って「焼き肉」に取って代わりました。

 いや〜、久しぶりの焼き肉はやっぱり美味しい! 来週も食べたいわ〜。 でも実際そんなに食べてたら家のお金が続かないし、やっぱりたまに行くから幸せなのでしょう、きっと。 うん、そういうことにしとこう。

^^^^^^^^^^^SANPO^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





↑3往復くらいしてました・・・・・
 


nice!(4)  コメント(15) 
共通テーマ:育児

2005−06−03 相国寺 伊藤若沖展へ [かあちゃんネタ]

 5月13日から6月3日まで京都上京区にある相国寺で開催されていた「伊藤若沖展」へ3日にぎりぎり滑り込みセーフで行ってきました。 
 去年、京都国立近代美術館で「プライスコレクション 若沖と江戸絵画展」に行った時に来年相国寺で若沖展が開かれる予定があるのを知って、ず〜〜〜〜っと楽しみにしてました(^o^♪ 

 今回の若沖展のメインは「動植綵絵30幅」と「釈迦三尊像3幅」です。(HPはまだ残っているみたいなのでこちらドゾ→http://jakuchu.jp/jotenkaku/point.html#m01

 江戸時代、相国寺の住持さんと親交の深かった若沖さんは、家族と自分の永代供養を願って、「釈迦三尊像」と「動植綵絵」をお寺に寄進しました。 その後明治時代、廃仏毀釈の影響で貧窮していた相国寺がお寺を立て直すために皇室に「動植綵絵」を献上したのです。 相国寺が絵とひきかえに受け取った額は当時1万円。 今だとな〜〜〜んと何百億なんだそうですよ(・∀・)!!!

 現在、宮内庁三の丸尚蔵館に収められている「動植綵絵」が初めて京都に里帰りし、相国寺の「釈迦三尊増」と約120年ぶりに再会するという歴史的な機会なわけです。

 最近の若沖人気もあり、開展当初からすごい人出だと言うのは聞いていました・・・ので、日曜しかも最終日ということで、う〜ちゃんとK君にはお留守番してもらい、朝一番で並んできました。なんと!!120分待ちでしたよ〜〜〜(ノд`)うぎゃ〜〜〜〜〜! ディズニーランドの「プーさんのハニーハント」よりも長かった〜〜! なんで私ったら、nintendoDS忘れたんだようぅ。 斜め前でDSしつつ並んでいるおっちゃんが羨ましくて羨ましくてたまりませんでした・・・。 たまたまバッグに入っていたMDで、たまたま入っていたジミヘンを3連続で聞きました・・それでも列の終わりは来ない。

 やっと館内に入れたものの、館内も観覧制限があってなかなか見れない。 ガラスケースの前の人の山は動かない。 という訳でなかなか絵をすべて近くで見ることは出来ませんでした。 それでも、若沖の絵はスゴかった! 絵からエネルギーがつがつ来ました。 若沖の絵は墨画でも着色画でもアバンギャルドだ! 

 当たり前ですが、館内は写真はNG。 なのでちゃんと絵を見るために買った笑 図録からお気に入りをご紹介♪


↑「動植綵絵」から「棕櫚雄鶏図」。 日本画で棕櫚が描かれているのが意外で、まるで日本じゃないような雰囲気。


↑こちらも「動植綵絵」から「貝甲図」。 食べれそうな貝や食べられなさそうなものがいっぱい笑 若沖はこんなにたくさんの貝をどこで見たのでしょう?? 彼の実家があったという錦市場で売ってたのかしらん?


↑これは相国寺に残されていた若沖作品から。 一見何の絵?って思うでしょ? でもじ〜〜っと見てると・・・「布袋渡河図」。 袋の中にいっぱいお宝入っているはず!

 若沖展が開かれた相国寺内の「承天閣美術館」は設計段階から、展示室は「いつの日か「動植綵絵」の里帰りが叶ったときに一室で展示が出来るように」と配慮して建築されたそうです。 そんな歴史的な機会を見ることが出来て感動! そして学生時代、チャリンコでびゅんびゅん抜け道として使ってた相国寺がそんなスゴいお寺だったことにまた感動! 

 残念ながら、相国寺での若沖展は終わりましたが、私が昨年京都で見た「プライスコレクション 若沖と江戸絵画展」は6月10日まで愛知県美術館で見れるようです。 お近くにお住まいの方は是非どうぞ〜〜♪こちら→http://www.jakuchu.jp/

本日のう〜ちゃんは・・・

続きを読む


nice!(8)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - かあちゃんネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。