So-net無料ブログ作成
おでかけ・旅行シマシタ ブログトップ
前の10件 | -

2008−05−10 お皿作った!! [おでかけ・旅行シマシタ]

 おでこ家族のGWの話題です。
 基本的に我が家にはGWがなくって、普通の土日のみなんです・・
 最初の土曜日、熊本の私の母方の実家で祖母の米寿のお祝い。 
 日曜日〜月曜日に宮崎から私の友達Mちゃんが遠路はるばる福岡まで遊び&泊まりにきてくれました[黒ハート]

 という訳で、私とMちゃんは福岡の山奥(笑)で陶芸をしているYちゃんのところに遊びに行きました♪ YちゃんもMちゃんも小学校からのつきあいです(あと親がみんな自営業繋がりなんだ)。 Yちゃんは筑前小石原焼に弟子入りし、昨年結婚を機に旦那様と独立したのですが、ずっと新しい窯には遊びに行けずじまい。 福岡に引っ越して来て、約2ヶ月。 やっとやっと行けましたーー♪

 博多駅から「篠栗線」に乗って約30分。 街並みからだんだん山並みへ・・・
とってものどかなところにYちゃんは住んでいました。

 お店兼自宅兼工房があるおうち。 まさにスローライフという言葉がぴったり[揺れるハート]

yukie2.JPG
yukie6.JPG
yukie.JPG
yukie5.JPG

 好きなことを極めて、それをお仕事にする、って本当大変なことだと思うのだけれど、そんな実行力をもった友達(Mちゃんも極めてるんだよねーー)、かなりrespectいたします。
お皿もお店の雰囲気も素敵・・・
鹿とか出るんだって(やっぱりねー)。 近所の猟師さんが庭で獲物さばいたりするんだって(怖ぁ)。玄関に野菜とか置いてあったりするんだって(いいねーー)。

 そしてそして、私の人生初の陶芸体験をさせてもらいましたよ! 
 かなりドキドキするんだよ! 足で踏んで回転の早さを調節するのですが、私はかなりslow・・・(Mちゃんはギュンギュン!)。 性格がとても出るらしいです。 実は安定志向なのか?! あちし。



osara.JPG
↑出来ました!
 
 いやーーやっぱお皿は見るにかぎるよ笑 
でもとっても楽しかったです。 おうちも環境もほんと羨ましい。 お互い色々大変かと思うが、がんばろーぜぃと女同士言い合ったのでした。 年取るのって早いね〜。 (こないだも東京の友達と電話してて「小栗キャップとまさるさん」が付き合ってるんだってね〜って話になりまして、友達が「まさるが22ってのがびっくりだよ!もっと上かと思ったよね!」と言いましたが・・というより自分らが今年27って方がびっくりだよね・・) おばあちゃんになっても仲良くしてねー。(と、ブログを読んでくれてる私の友達みんなに発信してみる・・)大事にするからーー?!

 今後、Yちゃんのお店はHPを作る予定らしいので、またその時はブログで紹介させてもらおうとおもいます。 良かったらドライブがてら遊びに行ってみてくださいね。 とても素敵なお店&優しくて可愛い自慢のYちゃんなので。

陶器 つる岡 (福岡県嘉麻市)

 で、この夜はKくんとお留守番してたUが腕を痛めて(よくあるのですが、ちょっとした拍子に肩が痛くなるようなのです。 脱臼ではないようですが)整形外科に行くという出来事も・・。 以前も同じような症状で夜間の救急に行ったことがありますが、その時は整形の先生がいませんでした。 今回初めて専門の先生に診てもらいましたが、「子どもが肩を痛がる時は大体肘を痛めている」のだそうです! 肘が痛くて上がらないため、肩が痛いって言うんだって。 やはり専門のお医者さんに診てもらうって大事だなぁ。 肘の痛みは一日ほどで治りました。

 晩ご飯は、その病院の後、Kくんがスパゲティ、カルパッチョ、アップルパイ(昼間にUちゃんと作ってくれてたんだって)を作ってくれました[黒ハート] いつもありがとう[黒ハート]
 

nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2009−03−25 先週末のおでこ家族 [おでかけ・旅行シマシタ]

 お風呂に入っていたら、 おでこUに「このおしりはsoft bankですか?」と聞かれたhachikoです。 「いいえ、auです」

 先週の金曜日、Kくんの新しい研究室's BOSSのおうちで歓送迎会が開かれて、私とUもお呼ばれしてきました。 なにやら聞くところによるとbossは、 ホームパーティの時はアメリカのお父さんよろしく、延々と外で1人お肉を焼いて、皆に振る舞うらしい・・・

 どんなパーティだろう!!とウキウキしながらお出かけしました。
 無難にスパークリングワインを手みやげに。

 実際はバーベキューではなくて、室内でのパーティでした。 メニューは手巻き寿司[ハートたち(複数ハート)] バーベキューではなかったものの、bossは家と庭をひっきりなしに往復。 とても美味しいローストビーフが振る舞われました[揺れるハート]

roast beef.JPG
↑お肉はわさび醤油で。 じっくり焼かれたジャガイモ&タマネギはとっても甘くてビックリ♪


↑マシュマロ焼き中。

 その他、 bossの奥様作キノコのサラダソースや、ロシア人の研究員の奥様作ケーキ、元駐在員奥様(秘書さん)のチーズケーキなどなどレシピが欲しいものばっかりでした。 ふへ〜世の中には素敵奥様がたくさんいるもんです[ふらふら] ちょっと違う世界を垣間見て参りました。

 Kくんの職場の雰囲気など感じることが出来たし、とても楽しかったです。 ワインも美味しかったし。 男性陣は・・・なんでも例えが「ガンダム」ネタなのに閉口(笑)

で、次の日は現実世界に戻りまして笑、「伊都菜彩」というJAの生鮮市場へ行ってきました。

itosaisai2.JPG
itosaisai1.JPG
PICT0006.JPG
↑ここ一列全部キャベツ! その他、トマト列、みかん列、ほうれん草列などなど。

 野菜にはそれぞれ生産者の名前が明記してあります。 お値段はスーパーなどよりもお安め。 何より量が多い♪


↑例えば、高菜はこれだけで100円。「やすいっ!!」 やっぱり京都に較べて、物価が安いのではないかな〜と思います。

お目当ては野菜だけではありません。 ここのソフトクリームは美味しいらしいと聞いていたので楽しみにしてました。
itosaisai5.JPG
↑ほんとに美味しい〜〜[揺れるハート] ミルク/バニラ/苺味があります。 次は苺を試してみたい。

 独身の時なんて、生鮮市場なんて行ったって、なにが面白いんやらさ〜っぱりでしたが、今現在行くと心躍りますねぇ。 安く新鮮な野菜を手に入れたときのヨロコビといったら・・・

 油山というところにも行きましたよ〜。 福岡が一望できました。 きっと夜はデートスポットに違いないっ。
aburayama1.JPG
aburayama2.JPG
へっぴり腰.JPG
↑怖いらしい・・

 ところで福岡に引っ越してから「1人で寝れなくなっちゃったよ・・」なU。 ようやく慣れて来たのか、1人で寝る〜と言い出すようになりました。 どうやら1人で寝る方が熟睡できるらしい[ふらふら]
もうすぐ幼稚園も始まるので、U専用の目覚まし時計をプレゼントしたいと思います。 これで私が寝坊しても大丈夫?!

トイレトレーニングも小の時に限り、全部一人で済ませられるようになってくれてだいぶ助かります。 な、なんと今朝! 洗面所に電気がつけっぱなし。 変だなぁ〜と思ったら、Uの寝ている和室の障子がすこし開いていました。 もしや!!
「U、もしかして朝トイレ行った??」
「行った〜」
「なんで起こさんかったん?」(いつもは朝に「おしっこ〜」って言いにくるんですが)
「まだ夜やって〜〜ん。」

!!!!親ばかだけど、ちょっと感動!!!!
夜、1人でおしっこ怖くないのかなぁ。 私は怖かった思い出が。
Uちゃん、漢だゼ! かっちょいいゼ! 
でも、ちょっぴり寂しいゼ!

nice!(7)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2008−03−18 おでこ家族、コストコ会員になるの巻 [おでかけ・旅行シマシタ]

 ついに先週末、おでこ家族は、コストコ会員へと昇格?いたしました[目]

 今まではコストコ会員の友達に連れて行ってもらっていたのですが、引っ越し先でわりかし近く(とはいっても都市高速使わなかったら一時間程度かかるんですけど・・)なったのと、やっぱコストコ好き〜[揺れるハート]行きたい〜[揺れるハート]もんで・・・。  我が家もついに会員カードを作ることにしました。 一年以内だったら、退会しても年会費は全額戻ってくるので、なんとなく安心。

 お米(10キロで3000円弱の品でしたが、なかなか美味しかった)、ベビーローション(Uちゃんお風呂上がり用)、ラム肉、合い挽きひき肉、吉田ソース(照り焼き味万能ソース)、ガムボトル、ティーパックなどなど。 

 で、今回、初挑戦の品がございます。

 ミンスト ガーリック、なるものです。 

コストコ2008−03.JPG

 いわゆる、みじん切りニンニク、です。 なんなん?!コレ!? カラダに悪くないんかなぁ〜美味しいのか?使い切れるのか、この量!!と思いましたが、この量で400円、失敗してもそんなに痛くないや〜と思い切って買ってみました。

 これ、いいです!! やっぱり生にニンニクには匂いや味、負けちゃうんですけど、ささっと出来上がった料理に混ぜたり、他にも色々用途を発見しそうです。 ニンニク好きの我が家、多分早めにこの瓶一本使い切ることでしょう。

 コストコ楽しいーー。 でも、、、実際、コストコで得って殆どしないような・・。 たくさん買う人はしてるんでしょうね〜。 ・・いいの。 コストコ好きだから・・。

 ところでですねぇ〜、コストコにはやはり外国人、アメリカン、メキシカン、韓国人?たくさん来ておられます。 トイレの個室に入ったところ、隣の個室にmaybeメキシカンな奥様がお入りになりました。 子ども連れらしく、二人でスパニッシュをベラベラ喋っておられます。
多分、奥様が便器にかがもうとしている時・・(と思われる)

「ヨイショ!!」

なんでやねん!!

(後にこのメキシカン奥様、店内で見かけたところ、旦那様が日本人でした。 チャンチャン♪)

ーーーーーーーーー本日のおでこちゃんーーーーーーーーーーーー

料理中.JPG

↑クリスマスにサンタさんが届けたmy包丁で料理中です。 やわらかいものに限りますが、だいぶ上手に野菜を切れるようになりました。(と思っていたら、この後、ちょっぴり親指切ってました・・「にゃんにゃんの手にするの忘れてたよ〜涙」だそうです。ドンマイ!!)
 
nice!(9)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2008−02−04 Uの節分 [おでかけ・旅行シマシタ]

 2月2日、3日は京都のあちらこちらの社寺で節分の行事が行われます。 行われます、とか書いていますが、今まであまり気にした事が無く・・(;´A`)

 今年初めて左京区の吉田神社の追難(鬼やらい)なるものに行ってきました(京男さん、いつも素敵なアドバイスありがとうございます)。 京都の追難式といえば、表鬼門の場所にあたる吉田神社が有名なんだそうです(ちなみに裏鬼門の壬生寺も)。

 鬼やらいは、節分の当日前夜の夜6時から始まります。

続きを読む


nice!(7)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2008−01−10 Uと福岡一泊二日 [おでかけ・旅行シマシタ]

 Uと二人,一泊二日で福岡に行ってきました。 幼稚園面接のためです。
 
 日帰りでも十分大丈夫なんだけど、一泊二日交通費ホテル料金込みの方が新幹線代よりだいぶ安いので・・。

 
 ↑新幹線待ち時間。 ハッピーセットのポケモンgetだぜ!!! いまいち遊び方わからないおもちゃ。

 
 ↑ホテルのベッドで暴れるU。 子どものお決まりですね☆ 異様に狭いシングルの部屋だったわ・・・

 2日目、面接まで少し時間があったので幼稚園裏の海岸で遊びました。 ちょっとこの日は曇り空。 波の穏やかな海。 あまり潮の匂いがしないんだ、ここの海。 なんでだろ。 もしかしたら、海をこんなに間近に見るのは、Uにとって初めてかもしれないな〜。 30分ほど、貝拾いや砂に絵を描いて遊んでいました。

 いよいよ面接が始まりました。 子どものみの面接で、先生と簡単な運動テスト、知能テスト、おしゃべりをして、その様子をもう1人の先生が記録していく、という形でした。 親にも面接があるのかなぁ〜と思っていたけど、私は出る場面なし。 ほっとしたような、あっけなかったような・・・。
 Uは緊張もせず、運動テストもやる気まんまんで受けてました・・
いくつか並べてあるフラフープを「うさぎさん」になって跳ぼう、というテストも、わざわざウサギの耳を手で作って跳ぶ、という快挙? ちょっと失笑・・・

 それから木で出来た4枚のカードの絵合わせ遊びをしました。 先生がわざと絵をくずして子どもに直してもらう、んですが・・・
「あんな〜これ、ちゃうねんな〜」
「これがここやねん。」(ぴしぃ☆ 角合わせる)・・大阪のおばちゃんみたい。

・・・・Uって結構たくましいんだなぁ。へぇぇ〜・・・。 ちょっと感慨深い。

 先生「お風呂は誰と入るの〜?」
 U 「K!(呼び捨て)」
あわわわ・・(;´A`) 
 先生 「? K?」
 私  「お父さんです・・」

 そんなこんなで面接無事終わりました。 それから制服採寸と注文して帰路。
 あとは来月、制服受け取りと保護者説明会残すのみ。 
 なんだか幼稚園グッズの手作りは特にないみたい(椅子のクッションのみかな)で一安心だーーー。 刺繍の練習でもしておこうかと思います(^〜^) 

 とにかく、Uが幼稚園に通うのを心待ちにしてくれてるのが嬉しい限り。 楽しい園生活が待ってるといいね。 しかし、そんなにうまくいくかしら・・?! う〜ん、わからん。 のんびりいこう、のんびり!!
 
 
 
 


nice!(7)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2007−12−17 福岡行ってきました [おでかけ・旅行シマシタ]

 3週間ほど更新が空いてしまいました。 あいかわらず「おでこ家族」は元気であります。
先週末、福岡に行ってきました。 今回の目的は、Kくんの来年度の勤務先への出張、住む予定の町の下見、う〜ちゃんの通う予定の幼稚園へ見学、そして住む家を探す事! これを一泊二日でこなそうというハードスケジュール・・。 そしてあわよくば博多とんこつラーメンを食べて帰りたい!という野望も持ちつつ・・14日の早朝に博多へ出発!


↑これから使う駅だよーー。

 住む予定の町は、海沿いの、のんびりした町でした。 
 幼稚園では園長先生自ら、園内を案内してもらいました。 う〜ちゃんもお兄ちゃんお姉ちゃんたちに優しく迎えられてますます来年の幼稚園が楽しみになった様子。 「こどもちゃれんじ」で、少しずつ幼稚園へ通うという事の導入があるおかげか、今のところ、幼稚園へ行く気満々、楽しみにしてくれているのが親としては頼もしい限りです。 ま、実際通いだしたらどうなるかわかりませんけどね。

 肝心の住む家も、帰りの新幹線にぎりぎりになりつつも無事決定して帰ることが出来ました。 いや〜よかったよかった(;´A`) 駅から徒歩3分、4階、ベランダからちょびっとだけ海が見えます。 みなさま、引っ越したら遊びにきてくださいね(片付いたら)。

 宮崎出身の私にとって、福岡はよく遊びに来ていたなじみの深い街。 今まで福岡=遊び、ショッピングの目線でしか見た事はなかったので、実際住むとなるとどうなんだ・・ちょっとドキドキでした。 でもねーきっと大丈夫。 この街で家族3人で頑張っていけると思いました。 なんてったってご飯が大事よねーー博多は何でも美味しそうに見えます! あと福岡の人は優しいねー。 みんながみんなではないことは重々承知ですが。 う〜ちゃんが手を離して転がっていってしまった風船を取りに道路にまで走ってくれた兄ちゃんがいたり。 私とう〜ちゃんが駅で電車に乗り遅れそうになったら、見知らぬおばちゃんがJR止めちゃったり・・・オイオイ、まじかーーーっ?!って感じでしたが笑 (でもよくよく思い出したら、私も高校時代、朝電車に乗り遅れそうになって、動き出した電車を止めてもらったりしたことあったわ・・トメルナヨ。 JR九州が電車止めてくれるのはローカルルールなのかしらん??) とにかく私は九州出身のくせに、今、九州が目新しいのです笑
 


↑夜はくたくた・・ホテルにて。

 残念ながら時間がなくて今回ラーメン食べれませんでした・・・がっかり。 しくゎし!! 来月も再来月も幼稚園の行事のため、私とUは福岡に行く予定があるので近々ラーメンは食べれるでありましょう!! 

 今回、京都の友達に教えてもらった博多の美味しいもの情報。 それは稚加榮の明太子(チカエ/http://www.chikae.co.jp/mentai/index.html)と鈴懸の和菓子(スズカケ/http://www.suzukake.co.jp/)。 ひゃーーどっちも美味しいです〜(σ・∀・)σ リピーターになります! また新たな情報によると、「福太郎の明太子」も美味しいらしいです。 これはまた次回お試し!


↑岩田屋デパートで買った鈴懸の和菓子。 ホテルで食べました。 左側のどら焼きみたいなのが有名な◯餅(えんもち)。  おまんじゅうなのにお餅みたいな食感です。 京都土産の阿闍梨餅よりもっとお餅な感じです。おいちーー☆


↑我が家の和菓子大好きさん。 苺大福を選びました。 ここのは「あんこが美味しい」とコメント。

 福岡の美味しいもの情報、まだまだ永遠に募集中です!

================================

 ところで、Priea(プリア/http://www.priea.jp/top/)って知っていますか?? 京都在住ブロガーのサラママさんのところで教えてもらいました。 広告が入る代わりに無料で写真現像やプリクラシールが作れるサービスなんです。我が家は今回初めて注文してみましたが、この内容で無料はすごい!
 

月に1度30枚という限度は決まっていますが、何度でも注文できるみたい。 そんなに広告も気にならなかったり、どの写真にどの広告を入れるか自分で決めれたりするので、なかなかおすすめです。 現像代も浮くしね♪ 


nice!(5)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2007−11−25 永観堂南禅寺などなど [おでかけ・旅行シマシタ]

 やっと冬らしくなってきましたが、みなさんお元気ですか? 早速風邪などひかれてませんか? 私はもれなくひきました・・・咳が長引く(;´A`) 

 Kくんが仙台出張の間(牛タン、いっぱい食べたらしいよぉ〜。 お土産はもちろん「ずんだ餅」!) 宮崎のばあば(私のおかあちゃん)が京都に2泊3日で遊びにきてくれていました。 Uちゃん大喜び。 女3人なんだか食べてばっかりの日々でしたね・・・。 ぱぱっと駆け足で振り返り。

 まずは、ばあばがブロガーの京男さんの記事を見て行きたかったという「中村軒」という老舗の和菓子やさんへ。 (中村軒は桂離宮の近くにあります→http://www.nakamuraken.co.jp/index.html


↑店頭でお持ち帰り用の和菓子を売っていますが、お店の中でも食べる事が出来ます。


↑おしるこ♪

その後、永観堂(http://www.eikando.or.jp/)と南禅寺(http://www.nanzen.com/)へ。 まだ葉は赤くなっていないかなぁ〜と思いきや、結構紅葉が綺麗で、ばぁばラッキー。 

永観堂は「もみじの永観堂」らしい。 確かに! 重要文化財の「見返り地蔵」様も見れました。 初めて見た「見返り地蔵様」は意外とちっちゃい。 けれど振り返って私たちを気にかけてくれている地蔵様は本当に美しい・・。 


こちらは南禅寺。

ちゃくちゃくと「ご朱印帳」増えてきてます。

 この日の夜はcocon烏丸の中にあるスーホルムカフェ(http://www.soholmcafe.com/index.html)でぱぱっと。 ヤコブセンなどの名作チェアで食べれる最近滅多に行かない「おされカフェ」です。 おされおされ♪ 


 
 次の日の朝は老舗カフェからスタートですよ。 「イノダコーヒー本店」(http://www.inoda-coffee.co.jp/)にて朝ごはんを食べました! イノダコーヒーの朝ご飯は大人気らしく朝から順番待ち。 ボリュームもあって美味しくて、のんびりした時間を過ごせました。


↑朝ご飯プレート+クロワッサン+オレンジジュース+コーヒー♪で千円ちょい。

 この日のお昼に予約の取れない(らしい)イタリアン、「イル・ギオットーネ」(http://www.ilghiottone.com/home.html)をどうにかこうにか予約していたのですが、朝ご飯に満足しすぎて「こりゃ豪華なランチは食えん」ということでキャンセルしちまいました〜〜。 結局貧乏性なのだった。 イタリアン予約なんて慣れんことするから・・・。 イル・ギオットーネ、どうだったんだろう・・噂通り美味しかったのかな(でも店員さんの対応が悪いという噂・・・ほんとかな)。 まぁ、今後行くこともないでしょう笑 確かめる術もない。

 その後、色々行きたかったお店につきあってもらいました。 一筆箋が欲しかったので「鳩居堂」(http://www.kyukyodo.co.jp/)や「はし本」(http://suuzando.co.jp/)、気になっていた俵屋旅館プロデュースの雑貨屋さん(http://kyoto.nigatsu.com/yukei.html)など。 気になるお店があっても機会がないとなかなか行かないもんですよね。 それからばぁばの同窓会に着てく服探しにおつきあい・・・高島屋、大丸、ぐるぐる回って店内1キロ位歩いた気がするのに一着も買わないってどういうこと・・?? ばぁば難しい人ね・・。 私が即決すぎるのか。 

 来年は京都を離れるので、もうばぁばが関西に遊びに来てくれるのはこれが最後かと思いますが、今回私も初めて行ったところばかりで楽しかったです。 あと京都生活、残り4ヶ月ほど。 たくさん素敵な場所、見つけないとね! ばぁば、おつかれさまでした〜。

☆毎度恒例Kくん週末ご飯☆

↑鮭のカルパッチョとカルボナーラです。 Kくん、いつもありがと〜。 今回も美味しかったよ! いつもこんな感じのカロリー高め食べてないですヨ笑 たまの週末だけですのでご安心を・・(^〜^)


nice!(7)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2007−11−08 秋のおでかけ [おでかけ・旅行シマシタ]

 京阪電車に乗って行き先は・・・

 う〜ちゃんと宇治におでかけしてきました! 初・宇治です。
 

↑宇治川です。 鴨川といい勝負!

 宇治と言えば、平等院! 平等院といえば、10円玉!


↑10円玉に使われている平等院鳳凰堂。中堂です。 外からもご本尊「阿弥陀如来」のお顔を見ることが出来ます。


↑裏から。


↑正面向かって右の翼廊。

私のしょぼいカメラと腕では、まったく平等院の美しさが写せていないのですが、本物の平等院は「さすが世界遺産!」。 

平安時代後期に藤原頼通さんが建てた鳳凰堂は中堂、両翼廊、尾廊から出来ていて、飛び立つ鳥が羽を広げたところを表現しているそうです。 今は色あせてしまっている鳳凰堂も建てられた当初、外観は朱色に彩色され、堂の内部も極彩色で彩られていたそうで、さぞや美しかったのだろうと思いました。 当時の貴族の極楽をイメージしたらしい・・・素敵☆

大事大事にしたい日本の宝です。

その後、「源氏物語ミュージアム」へ。 源氏物語をわかりやすく楽しめる博物館・・なのですが、う〜ちゃん曰く、怖かった、らしい。 館内には平安時代の格好をしたマネキンがいたり(また、顔が怖いんだ・・)、ショートムービーなんかもあるんですが、確かに小さい子どもにはトラウマに成りかねん怖さがありました・・・。 (家に帰っても「おねえちゃん、ぼっちゃん、しはって怖かったねぇぇ〜〜」と何度も言っていたし。→映画で浮船が宇治川に身投げするシーン。 長い黒髪が川面に漂って怖すぎる!) なんだよ、光源氏って! 女の敵! でも面白そうなので瀬戸内寂聴さんの源氏物語、揃えちゃお・・・。

 おやつタイム♪ 宇治橋の東にある「通園茶屋」へ。 これまた平安時代末期からあるお茶やさんです。



↑宇治上神社その1。 日本最古の神社建築、そしてこちらも世界遺産! 


↑その2。 この神社にどんぐりがたくさん落ちていて、う〜ちゃん大量に拾って帰りました。 どんぐりは家に帰って速攻煮沸!(じゃないと虫が出てくるらしい?)

 宇治の見所は大体一カ所に集まっているので、のんびり半日でも観光できると思います。 お茶も美味しいし、宇治いいわ〜〜(^o^♪

ひとつ、人生の(渋い)楽しみが増えそうです。

続きを読む


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2007−11−03 京都市動物園&幼稚園のこと [おでかけ・旅行シマシタ]

 今日は京都市動物園へお出かけしてきましたよ〜。 京都市動物園は、神戸の王子動物園や大阪の天王寺動物園に較べたら小規模ですが、疲れずにまわれる位の広さで小さい子供連れにはちょうどいい! こころなしかアットホームな感じも。


↑平安神宮や岡崎公園の近くにあります。 車の中から平安神宮を撮ったところ。

 ちょうど七五三シーズンなので、この日の平安神宮には七五三の着物を着た親子連れが一杯。 子どもの着物姿チェックも楽しいし、お父さんお母さんのフォーマルチェックも楽しいw。 お父さん、体型変わっちゃって、スーツ合ってな〜い。 ふふ〜。

 本日のUのお目当ては象とうさぎを抱っこすること!


↑象! あれれ?? あまり感動なし?!


↑猿山から離れない申年生まれの子。 


↑ジャガー横田。


↑この動物は何でしょう?(^〜^) これは悪夢を食べてくれるというバクです。 顔がおっちゃんぽくて不思議な動物。 確かに夢食べてくれそうなドリーミーな感じ。

 京都市動物園には「おとぎの国」といって、うさぎやヤギなどと触れ合える広場があるのです。(開園時間が決まっているのでご注意) Uちゃん、うさぎ抱っこできましたよ〜! (うさぎは写真撮る余裕が無かった・・) うさぎの時は恐る恐る抱っこしたUちゃんでしたが、モルモット抱っこは余裕で! ついでにヤギ追っかけ回してました〜。 羊もさわさわ、ミニブタもさわさわ。

 動物たちとの触れ合いが結局一番楽しかったみたいです。 動物たちはuncoがお尻についたままだったり、あまり清潔とは言えないのでしょうけど、子ども達はそんなのおかまいなしで動物触りたくります。 見ている側としては「わ〜〜尻は触るな〜」とヒヤヒヤするんですが(;´A`) でも思いっきり触って、後でちゃんと手を洗うという事を覚えるのが大切なんだな〜と思いました。 

 ここの動物園で気に入ったのは動物のネーミングがなかなかいい!(のがいる!) ブタの兄弟の名前が「カツ」と「レツ」ですよ〜♪ 


↑上の写真見えるといいな。 「レア」というダチョウのような鳥なのですが、2頭の名前が「ミディ」と「アーム」・・・。 素敵!w

 ほとんどの人が大人になるにつれて、動物園から遠ざかるものだと思います。 子どもを持ったことでまた動物園を楽しめるようになるのは嬉しい。 子どもがいることで行けなくなる場所もあるかもしれないけど、もっと楽しめるようになる場所も増えますね。 何事もプラスマイナス0、もしくは+なのだった。

幼稚園関係のこと・・・

続きを読む


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2007−09−07 フィラデルフィア美術館展へ [おでかけ・旅行シマシタ]

 金曜日、う〜ちゃんと二人で左京区にある京都市美術館で開催中の「フィラデルフィア美術館展〜印象派と20世紀の美術」へ行ってきました。 公式ホームページはこちら→http://www.phila2007.jp/
 フィラデルフィア美術館は、約25万点の所蔵品を誇るアメリカ合衆国屈指の美術館(らしい)。 

 この美術館展、金曜日は通常の開館時間より長く、19時まで開館しています。 夕方に館内に入ったのですが、ちょうどこの日は「ジャズの夕べ」が催されていて、なんとジャズを聴きながら作品を見れる、という幸せなことが起こりました! 演奏曲は「我が心のジョージア」など。 いや〜たまりませんな〜これぞフィラデルフィアな雰囲気〜(って行ったことないけど・・)。 なかなかジャズトリオから離れようとしない、う〜ちゃん。 ジャズを聞き惚れる2歳児(もうすぐ3歳)。 し、渋い。 伊達にデコは出てねぇぜ。(この日、電柱に激突してデコ負傷中) 人も少なく、ゆっくりと作品を見ることが出来ました。

 出品されていたのは、モネ、ルノワール、ゴッホ、セザンヌなどの印象派から、ピカソ、シャガール、オキーフなどなど。 正直、印象派、な〜んて言われても、ち〜ともわかりません。 いや、なんとなくはわかるが・・。 絵に関しての知識がまったくないので、美術館に行く度、作品に対して素直に見るのみ・・といった感じです。 あぁ、でも楽しかった。 絵を見ていると、「あ〜この人はこういう風に見てたのね」と他人の頭の中を覗くことが出来たような気がして嬉しくなりませんか?! 

 う〜ちゃんも、「あの人、せなかんぼ(はだかんぼ)ね〜(裸婦の絵に対して)」だとか「おじさんの顔こわ〜い(ピカソの平面キュビズムの絵)」「牛さんいた!(ルソーのジャングルの絵)」などなど、こしょこしょ言いながら、彼女なりに一生懸命、大人しく絵を見ていたのですが、やっぱり監視員の人たちにとって幼児は要注意らしく、かなりマークを受けていて、連れてきて可哀想なことしたかなぁと思いました。 絵の周りに鉄の柵がめぐらされているのですが、そこにUが手をかけて見ていたら、「この棒に触らないように見てください」と言われてしまい、それからというもの、彼女は棒に触れないよう、お腹を引っ込め、手を後ろにまわして頑張って絵を見ていました笑。 う〜ん、、やっぱりまだ子供連れで美術館は辞めた方がいいのかなぁ。 とはいえ、Uの美術館デビューは、同じ京都市美術館で1歳未満くらいでした。 その時は、何も言われなかったので絵の展示形態にもよるのかもしれません。 あと父ちゃん付きだったら、マークされにくい気が・・。 よくわからんな〜。 まぁ、ロダンの「考える人」を見ながらこそこそ「uncoしてる〜」とか母娘で言っているようじゃマークされますかな。

 美術展に行ったら、何かしらグッズを買ってしまう私。 いつも目録が欲し〜っ!(毎回買えたらどんなに幸せか〜・・・)と思ってしまいますが、さすがに安いものではないので、今回は速攻断念。 で、いつものようにポストカードと、ミニポスター、そして「モネペン」なるものを買いました。 ただ書くだけでモネの配色が出せるという魔法?のクレヨンペンです。


↑色がいまいち見えないかな。 キラキラしてて綺麗です。 が、いつまでも乾かず、ラメがあちこちに散らばるという難点あり。

 おまけの京都府図書館。(京都市美術館の道路挟んでお向かいにあります) 

↑最近、写真撮ろうとすると、勝手に走って行ってポーズとってくれるから楽ぅ〜笑
 
 フィラデルフィア美術館展、良かったですよ。 もうちょっと作品あったらいいのに〜って物足りなさを感じたりもしましたが(前回の若沖展の作品の量と比較してしまったかな)。 今月24日まで開催されているので、お近くの方、よろしかったら行かれてみてはいかがでしょう。


nice!(8)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - おでかけ・旅行シマシタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。